« 蛇による咬傷(犬や猫について) | メイン | フィラリア予防は12月末まで必要です。 »

2018年10月10日 (水)

ドライフードは子袋をこまめに買いましょう。

 「うちの子はフードを食べないんです!」

という飼い主さんがいます。

 ドライフードであっても開封後3週間以上たつと風味が劣化して動物が

食べなくなったりします。

 大袋をキロ当たりの単価が安いからと言って買うと、結局無駄にしてしまいます。大型犬ならいざ知らず、8㎏の大袋を中小型犬に買うようなことは避けましょう。

 また、猫は置きエサにしますが朝入れておいたフードが残っていても、それは捨てて新しいフードを入れるようにしてください(もちろん、お皿は洗って)。朝のフードの残り物は食べずに、同じ袋から出した新しい方を食べてくれます。半日も外に置いておくと風味が劣化するのでしょう。

「子袋をこまめに買う」ことがフードを継続して食べてもらうコツです。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/634921/34147110

ドライフードは子袋をこまめに買いましょう。を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。