« 野良猫除けにはコーヒーかすが良いです。 | メイン | 猫の飼い方。 »

2018年1月28日 (日)

食事と運動。それと空調。

動物、とくに犬に関しては適度な運動が必要です。

1日2回10分程度でいいので「首輪にリードを付けて」お散歩をさせてあげてください。

お散歩はご褒美になります。「ご褒美」をくれる飼い主さんに対して犬の信頼度が上がります。

「散歩に行くのが面倒なので庭に一定時間出している」という方がいますが、その間に事故にあう可能性もあります。また失踪する危険もあります。犬は意外に異物摂取をすることがあります。

 知らないうちに有毒な植物や石を食べてしまうことがあります。現場を飼い主さんが見てないので診断に苦しむことがあります。

 それに犬からしたら飼い主さんが散歩に連れて行っているわけではないので「ご褒美をもらった」という意識がありません。逆に「自分勝手にできる時間」が手に入ったとしか思いませんので、しつけの点でもマイナスです。

 猫は外に出す必要はありません。家の中で自由にさせておけば運動は足ります。外に出すことで交通事故や病気をもらう可能性があります。

 食事も原則、良質のフードのみを与えるようにしてください。

おやつも一切必要ありません。人の食事は論外です。

 そして空調(温度管理)も大事です。今の時期暖房を切ると、一気に室温は15度を切ります。

留守中に暖房を入れてない中で動物を放置しているケースもありますが、様々な体調不良を生む場合があります。私たち人間も寒い中放置されるのはいやですよね?

 当たり前のことですが意外に実行されてない場合があります。

「事故」や「病気」にしない配慮が必要です。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/634921/34103851

食事と運動。それと空調。を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。