« 動物医薬品と動物医薬部外品 | メイン | 犬や猫に煮干しやかつお節はいりません。 »

2017年12月 7日 (木)

動物のためにエアコンで暖房を入れましょう。

 夏には「エアコンで冷房を」とお願いしましたが、今回は冬バージョンです。

要は「エアコンで暖房を入れて部屋全体を暖めましょう。安全ですので」ということです。

 こたつは部屋全体が温かくならないので、犬や猫は入りっぱなしになります。熱源に近すぎるとやけどの危険性もありますし、電源コードを噛んで感電や熱傷の危険もあります。こたつを「動物のために」留守中につけっぱなしにしないでください。火災の危険もあります。電気代もエアコンのほうがかからないです。

 灯油ストーブや電気ストーブは部屋全体が暖まりますが、やはりやけどの危険もあります。

また寒暖の差が激しいと 血圧が変動し心臓病の動物には負担がかかります。

是非お部屋全体をエアコンで暖めてください。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/634921/34096563

動物のためにエアコンで暖房を入れましょう。を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。