« 屋内での動物の事故。 | メイン | 動物の眉毛? »

2016年11月13日 (日)

子犬には餌を十分与えましょう。

 子犬は生後半年くらいまでは一日3-4回フードを小分けして与えるようにしましょう。

 胃袋が小さいのと、消化機能がまだ未発達なので一日2回では栄養不足になる可能性があります。

 また子犬が食糞をすることがありますが、単純におなかが空いているので糞を食べてしまうという生き物としては自然な行動です。食事の量と回数を増やしてあげると解決する場合がほとんどです。食糞をしたからと言って怒らないでくださいね。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/634921/34002779

子犬には餌を十分与えましょう。を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。