« 2014年9月 | メイン | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月30日 (木)

10月31日(金)は終日休診です。

10月31日は講習会に出席するため、まことに申し訳ないのですが終日休診となります。

ご迷惑をおかけしますが、ご了解願います。

夕方には病院に戻ってまいります。

2014年10月21日 (火)

犬や猫の飼いかたについて

http://www.town.kanda.lg.jp/library/contens_data/pdf/pet01.pdf

わが苅田町のHPに記載している「ペットを飼う場合のマナーについて 」

という文章です。

非常によくまとまっており、わかりやすい内容です。

苅田町では「苅田町飼い犬の管理に関する条例」で犬の放し飼いは禁止されています。

苅田町にお住まいで犬や猫を飼われている方は一度よんでみてください。

2014年10月13日 (月)

本日も開院しておりますが・・・・。

当院は、祝日も開院しております。本日も開院しておりますが、台風が到来中です。

緊急性がある方や、お約束をされているかた以外はご無理をなさって来院されないほうがよいかもしれません。

天候の様子を見てご判断ください。

よろしくお願いします。

2014年10月10日 (金)

10月13日(月)は平常どおり診察しております。

10月13日(月)は体育の日で祝日ですが、当院は平常どおり診察しております。

よろしくお願いします。

鶏の骨は犬や猫にはあげないでください。

鶏の骨は斜めに折れやすく、食道や腸に刺さるので犬や猫には絶対にあげないでください。

環境省のペットフードガイドラインにも書いてあります。

http://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/2_data/pamph/petfood_guide/pdf/4.pdf

フライドチキンなども骨付きのものがあります。香辛料が多用してあるので香ばしい香りがするので犬が盗み食いしてしまうかもしれません。香辛料も肝臓を傷めますのでのぞましくないです。そのまま焼いたり煮たりした鶏と違い、フライドチキンは圧力釜で圧力をかけて調理してあったりします。そうすると、骨がもろくなって、レントゲンでうつりにくくなり、診断に苦慮することもあります。

 犬や猫は肉食獣ですから、肉を食べるのは良いのですが、決して骨を噛み砕いて大丈夫ではありません。骨をかじりすぎると歯が折れたり、磨耗したりします。歯の固さなどは人間と大差ないそうです。なんとなく野生の肉食獣はワイルドに骨付き肉にかぶりついているイメージがありますが、それはあくまでイメージと思いましょう。

2014年10月 2日 (木)

診察台の動物は飼い主さんが持ってあげておいて下さい。

 診察台に動物が乗っている時は、飼い主さんが動物の体を支えてあげておいて下さい。

こちらは、カルテを書いたり、検査機器を操作したりして常時動物を持っているわけには参りません。小型犬などは数十センチの高さから飛び降りて、骨折、ということは良くあります。

着地したところがコンクリートやアスファルトならかなりの確率で骨折します。

ウサギなどは、骨が犬や猫よりももろいので、当院では床に座って診察します。体重は大きなふたつきのケースに入れて診察台の体重計ではかり、計り終ったら速やかに床におろします。床に座って各種処置をするのは一見みっともないですが、ウサギのことを考えた行為なのです。

犬や猫は、ウサギに比べたら骨は丈夫ですが、それでも小型犬は骨が細いので油断がなりません。診察中は診察台から落ちないようにしっかり体を支えてあげていてください。よろしくお願いします。